Home



2011 / 12 / 31
今日で今年は終わり、前のめりに走り始めた一年でした。

26日(月)は歳末特別警戒(消防夜警)&市長激励日。
27日(火)、来月に行う平尾四自治協会総会の予約・準備など。
28日(水)、歳末特別警戒(消防夜警)その2。
29日(木)、JC心の翼委員会へ出席。
昨日30日(金)は朝9時から丸一日、杉山神社で元旦祭の準備。裏山から丸太を切り出したり、掃除したりと重労働の午前。午後は「絵馬掛所を目立つ所に作って欲しい」との要請を受け、竹と針金と板を駆使してそれなりの物を作成。
幸せな願いがたくさん掛けてもらえると嬉しいです。

…日本は大災害に見舞われ、私の人生にとっても変化の年でした。
来年は喜びが悲しみを上回る良い年にできるよう自分自身にできることは何でも実践的にやっていく所存です。

今夜から地元・平尾の杉山神社に詰めます。世界平和を前提に、日本の復興と稲城の繁栄を、神様にもお願いしてきます。

今年一年、皆様方には公私に渡り本当にお世話になりました。
良いお年を迎えられますようお祈り申し上げます。


2011 / 12 / 26
クリスマスという行事は子供が多いと色々大変ですね。
まあ、楽しそうな笑顔を見ると疲れはふっとぶのですが(笑)
24日は丸一日をパーティーの準備に費やし、久々にゆったりと休日を味わうことができました。

昨日25日はクリスマスでしたが、一日中バドミントンの試合をやっておりましたので今朝目覚めると体がガタガタ…。
特に握力が。朝食時には箸を持つのも辛いくらいで。

さて、これから歳末特別警戒(夜警)に出動して参ります。
空気が乾燥する季節、火の取り扱いにはご注意を!

平尾交番前



2011 / 12 / 23
19日(月)は市長に対して会派で直談判。市政の在り方や、放射能対策についてなど有意義な議論を行いました。
20日(火)は現在平尾で問題となっている汚水処理場跡地利用について議論をするべく、西新宿の東京都住宅供給公社へ。
21日(水)夕方からは、市内一斉防犯パトロール。環境パトロールカー(通称:青パト)をメロディ化したこともあり、なんとNHKが取材に!多くの市民の皆さんに協力いただき、市内治安向上を図る。
22日(木)は稲城JC例会(クリスマス&卒業式)に出席したあと、一路銀座へ出向き、元勤め先の同僚送別会に参加。
23日(金)は、杉山神社で「おかまじめ」。これは来年も火災が無いように火神の竈の神様(竈三柱大神)の荒神様を迎える行事。ですが、私は正月に神社で配布する福銭の袋詰めに追われる。

さて、先週末に実施された小金井市長選では、前市長の稲葉さんが返り咲きましたね。
これからは、小金井にゴミ処分場を確実に建設できるよう小金井市政を運営してもらいたいと、多摩川衛生組合議員として、また処分場を擁する稲城市の市民としても切に願います。


2011 / 12 / 18
昨日17日(土)は矢野口駅前ロータリーにて、稲城ソロプチミストさん寄贈の稲城イメキャラ時計の除幕式に参加。
そして、公募されたイメキャラの名前も合わせて公表されました。

その名は、「 稲城 なしのすけ 」。
ひこにゃん(彦根)や、せんとくん(奈良)に負けないようなイメキャラに育つよう、市民全員でなしのすけを応援していきましょう!

本日は朝から平尾宅地分譲自治会館の大掃除!
自治会員の皆様に御参加いただき、今年もぴかぴかの自治会館にすることができました。
…しかし、自宅の大掃除はまだ手を着けておらず…。
イメージ

2011 / 12 / 16
今日をもって12月議会は終了しました。

議会最終日=採決日。稲城府中墓苑組合について、ベテランの3議員から「組合議員報酬は日当制にすべき」との意見が出されたのですが、そもそも組合規約は組合で決めるべきという話はさておき、なぜ日当制などという意見をベテラン議員陣が提案したのか理解できず。それであれば年額で少額にする手もあるし、極端に言えば「無報酬の組合」にすることだってできるわけです。それを一切議論しないで採決の時に急遽提案し是非を問うというのは…、本来の「議論を尽くす」という概念から外れた人気取りとしか思えない内容で、結果不採択。
政府に対しての議員提出議案では「TPPは衆議を尽くせ」というのは文章作成に私達、起風会も参画しているので賛成。
そして「幼保一元化は慎重に」というのも賛成…したのですが、起立少数で不採択になりました。是々非々政治は難しい…。
その他の採決結果は広報などをご覧ください。

夜は四自治協会の2011年決算会議に出席。来年は私のいる宅地分譲自治会が平尾行事の事務局担当。頑張らねば。

さて、もう夜中12時過ぎ。寝ます。

2011 / 12 / 15
めっきり寒さが増して参りました。冬至間近です。

12日(月)建設環境委員会。道路線認定のため、委員全員で議題となっている各道路を現場確認(南山・大丸・百村・長峰)。
現場確認後は委員会室にて放射能測定に関する陳情を審議。私自身は、現在の放射能に関する国内問題は「正しい情報が流れないことによる混乱」が第一であると考えています。陳情内容にあった「もっと子供の生活空間を場所を増やして計測して欲しい」というのは大賛成ですが、測定機器を不特定多数に貸し出すことは、機器購入予算などではなく、「正しい情報」にならない危険性があるため混乱著しい現状では反対。そして放射能に対する事前注意喚起を〜という要望には、「正しく測って出た数字をきちんと公表し、注意喚起をするべきである」という考え方なので如何なものか、と。
一刻も早く子供生活圏の測定拡充をする意見付きで一部採択の動議を出し、委員6人中5人の多数で採択されました。
委員会後、多摩川衛生組合の建設談合事件に関して弁護士と協議。

13日(火)、学校給食共同調理第一調理場@東長沼へ会派視察。給食システムを理解すると共に、放射線測定が可能かを模索。夜はJC心の翼委員会に出席。
14日(水)は前日に引き続き第二給食調理場@若葉台へ。夜はJC12月総会に参加。開会宣言を初めて任されました。
15日(木)、建設環境委員会の特定所管事務調査事項のまとめを作成。夕方から杉山神社の歳旦祭の案内状配布。

明日の採決で12月議会が終了します。
どの議案に賛成・反対するか、もう一度しっかり考えます!

補正予算委員会


多摩らび完成記念パーティーで太鼓を披露してくれた鼓遊さん
2011 / 12 / 11
今週は一般質問に挑みました。

5日(月)は一般質問三日目。夜はJC心の翼委員会に出席。

6日(火)、一般質問最終日の最後が私の出番。
今回の質問内容は稲城第二中学校の避難階段が3.11地震で破損した件(10/25の日記参照)の要望、平尾地区バイク盗難多発の対策と警察署or大型交番誘致について、観光に対する行政側の取り組み、名誉市民の創設、土地区画整理における住環境の向上(電線地中化や農住一体型など)、ふれんど平尾と郷土資料室の改善をテーマに取り組みました。
結果は別途活動報告書にて広報させていただきます。

7日(水)は補正予算委員会。今回の補正にて、本年6月議会で要望した災害時緊急用の公衆電話設置が実現しました!やった!
8日(木)総務委員会。午後は多摩らびの完成記念パーティーに出席し、市民リポーターの方々や市長など関係者らと発刊を祝いました。
9日(金)は福祉文教委員会ですが、妻の祖母の容態が悪いとのことで…、急遽入院先の青梅の病院へ。
10日(土)は秋の稲城市民祭で実施したJCふれあい委員会の企画「かえっこバザール」の反省会&打ち上げ。

本日11日(日)。
朝、妻方の祖母が91年の生涯に幕を閉じたとの知らせを受け、午後に予定していた消防団の定期点検をキャンセルし、青梅へ。
そのまま通夜に参列。大正・昭和・平成の激動の時代を生きた人がまた一人逝ってしまいました。
これで、私も妻も、もう祖父母は残っておりません。

青梅から圏央道→中央道→稲城の帰り道、「親孝行、したい時には…」にならないように、いま同居する親に対して何が出来るだろうかと考えながら帰って来ました。

南多摩駅付近の線路にて
2011 / 12 / 04
今週より12月議会が始まっています。

28日(月)本会議、行政報告と議案説明。昼食後は12/23(祝)に下り高架が完了する予定の、「南武線高架化事業」を会派視察@東長沼〜南多摩。
29日(火)は議案精査日。以前から懸案事項となっていた坂浜の「稲城ふれあいの森」が再度使えるようになった(所有者さんとの契約ができた)という朗報あり。
30日(水)は即決議案。稲城市職員の給与改正条例(賞与の減額)、多摩川衛生組合規約改正などに賛成。本会議後には補正予算委員会を開き、正副委員長決めを行う。夕方からはJC理事会に出席。
1日(木)、一般質問初日@〜D。夜は来年の平尾寄席に関する会合で、来年は諸般の事情あり寄席開催は見送る方向に。
2日(金)、一般質問二日目E〜I。夜は平尾四自治協会忘年会。
昨日3日(土)は今週の一般質問を経て、来週の自分が予定している一般質問に修正を加える。夕方から杉山神社の理事会に参加。

本日は昨日からの引き続きで一般質問する内容を修正し、どうやって話すかを検討。そして当WEB日記の更新作業。
明後日6日(火)は私・鈴木の一般質問です。時間は当日4番目なので午後になると思います。
お時間ある方は是非とも傍聴へお越しください。




2011年12月

S  M  T  W  T  F  S
            01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



皆さんの多彩なご意見をお寄せください。
今後の活動の参考にさせていただきます。
時間の都合上、恐縮ですが返信等できない
場合もございますが、必ず一読いたします。
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

ページトップ
Copyright(C) since2010 Suzuki Makoto All Rights Reserved
稲城という町いなぎ歴史探検MAPいなぎ暮らし日記市内の各団体リンク集自己紹介