Home

雨天でも訓練が出来るよみうりCCさんに感謝!


ポーポーの木でランチ


第二小学校で配布しているゴーヤの種が成長中


初めての「はと麦」栽培開始



水防訓練でボート組立。消防署と第七分団のみボート所有、救命胴衣は全分団装備有り。


アダプト制度で公園の花壇整備を実施しています


消防団サポート事業初利用!坂浜の榎本豆腐店にて。


父の日のプレゼントは似顔絵入りクリアファイル。


現地視察、こちらは平尾地区の廃道を検分中。


防災行政無線戸別受信ラジオにて受信テスト。女性の声が聞き取りやすい。


2014 / 06 / 26

議会と消防訓練に時間(と体力)を費やし、随分と日記更新の時間が空いてしまいました。「いつも楽しみに見ているよ」と感想を寄せてくださる皆様、大変お待たせいたしました。

---

7日(土)、多摩南部は大雨警報。平尾フリーマーケット@団地商店街が延期となり、運営役員のみの昼食会に変更。空いた時間でゴーヤ(二小産)植え替え。夕方からは杉山神社奉賛会理事会に出席→平尾の歴史について講義。夜は平尾四自治協会新旧役員会に出席。

8日(日)引き続き小雨の中、稲城市消防団水防訓練に参加。前日の大雨警報は解除されたが増水懸念にて訓練は多摩川から消防署での座学&ボート組み立て訓練に変更。訓練後は平尾に戻って可搬ポンプの定期点検を実施。午後からはアダプト制度を活用した平尾入定塚公園の花壇整備に参加。蚊にたらふく食われました。

9日(月)、議会直前の準備&市民相談に終始した日中。夜は土砂降りの中、消防操法訓練。ゲリラ豪雨!

10日(火)平成26年第2回稲城市議会定例会(6月議会)初日、行政報告・議案説明から午後は丸々質問調整。夜は日野法人会+日野青年会議所直前理事長の糟谷氏と意見交換会。

11日(水)議案精査日。平尾宅地分譲自治会役員会議を開催し、8月1・2日予定の平尾盆踊り大会実行委員を選出。夜は消防操法訓練。

12日(木)本会議2日目+補正予算特別委員会正副互選。本会議では議案の委員会付託以外に人事案件有り。件の伊藤ちかこ議員の会派離脱に伴う多摩川衛生組合議員の再選出、果たしてこれで良いのかというのは別にして他市への迷惑は収拾つきました。

13日(金)竜巻注意報から豪雨、2~3cm大の雹が降るという中(動画はフェイスブックにアップしてありますので興味ある方はどうぞ)での一般質問初日。伊藤議員、渡辺た議員、大久保議員、岩佐議員、佐脇議員の5名。…聞いていて感じたのが、まず質問登壇している事自体は素晴らしいのですが、「質問項目だけ多くて身のある議論ができていない」方や、そもそも声が小さくて何を言っているか聞き取れない方など、是非とも改善していただければなと。
議会終了後、急ぎ支度をし、新幹線で一路・仙台へ。林英臣政経塾水無月例会に遅刻参加。講座には間に合いませんでしたが、まさに大震災と真正面に取り組み合っている東北の若手政治家の皆さんと懇親を深めることができたのは大きな収穫です。

14日(土)引き続き林英臣政経塾水無月例会にて講座受講。政治家は目先の出来事は元より、10年20年先は勿論、100年単位の先々まで見据える気概が必要であると再認識。体と頭を使うだけでなく、精神的にも更なる自己鍛錬に励んでまいります。

15日(日)朝は、ご多分に漏れずサッカーFIFAワールドカップブラジル大会グループリーグ、日本×コートジボワールをテレビ観戦。
惜敗に意気消沈しつつも、午後からは消防操法訓練@水再生センターに参加。水出し訓練で新入団員の方々に水圧を感じてもらいました。

16日(月)一般質問2日目。つのじ議員、坂田議員、井川議員、同志の中田議員、北浜議員の5名が登壇。北浜議員の質問の一部は消防団OBらしい現役団員への激励質問、ありがたいことでした。

17日(火)一般質問3日目。岡田議員、遠藤議員、渡辺力議員、中村議員、梶浦議員の5名が登壇。夜は翌日の質問登壇に向けて質問内容の最終確認。

18日(水)一般質問最終日。父の日に子どもが「お仕事頑張って!」とくれたクリアファイルを使用して、稲城市議会6月議会の殿(しんがり)として登壇。内容は恒例の防災・消防団関連から市立病院、転入手続き、公園利用、そして幼稚園児を抱える一人の親として市の子育て施策について質問&提案、概ね前向きな回答を得、「世代循環」する理想の街に一歩近づけました。未来のための政治を!
夕方からは稲城青年会議所新人委員会、三役会議に出席。

19日(木)補正予算特別委員会。夜は消防操法訓練。

20日(金)W杯第2戦、日本×ギリシャを前半だけ視聴。総務委員会ではポンプ車の新規購入について審議、午後は当のポンプ車の消防署にて整備点検作業に従事。夕方からは大学生時代にアシスタントディレクターとして雇っていただいた制作会社の懇親会に参加、久々の渋谷センター街にはカオスを感じました。

21日(土)、稲城中高生による第九演奏会実行委員会会議。徐々に参加者が増えてきているものの、もっと生徒の参加数を増やしたいところです。是非とも当サイトをご覧頂いている皆様!お知り合いの中高生に是非とも御紹介下さいませ!
 ⇒ 稲城中高生による第九演奏会ホームページ

22日(日)、丸一日お休みさせていただきました。本会議と操法訓練の組み合わせは流石に身体への疲労蓄積大、体調不良も手伝い、読書と子どもとの折り紙遊び、消防資機材の受け取りなど。とても平穏な一日となりました。

23日(月)福祉文教委員会。夜は消防操法訓練。

24日(火)建設環境委員会では平尾・東長沼・押立の各市道追加と廃道を現地に出向いて確認後、採決。委員会終了後に一時帰宅し、防災行政無線戸別受信機を窓際に設置して電波調査。
夜は稲城青年会議所臨時理事会に出席。

25日(水)W杯第3戦、日本×コロンビアをテレビ観戦。その後は市役所にて雑務。夜の消防操法訓練はまたもゲリラ豪雨…。


…サッカーFIFAワールドカップブラジル大会で、日本のグループリーグ敗退が決定しましたが、本戦に出場まで漕ぎ着け、夢を与えてくれた4年間に感謝!自分の市議会議員4年間もラスト1年未満、夢は与えられないかもしれませんが、希望を持って応援&投票いただいた分以上の「働き」にてお返ししてまいります。



日テレらんらんホールの外観と内部の様子


青年会議所東京ブロック大会で小金ちゃんと撮影



二子新地にある川崎市多摩川緑地バーベキュー場は大盛況


稲城青年会議所理事会に東京サンレーヴスさんがPRにお越しくださいました。

2014 / 06 / 06

来週10日(火)より平成26年第2回稲城市議会定例会(6月議会)が開会となります。

私は6/18(水)午前中に、一般質問で登壇する予定です。
 ⇒ 平成26年第1回定例議会日程表

また、議会はネット中継でもごらんいただけます。
 ⇒ 稲城市議会 映像検索システム

---

5月30日(金)、一般質問まとめ作業終了。夕方からは自治会関連にて平尾フリーマーケット出店会議、夜は消防操法訓練@よみうりカントリークラブ。

31日(土)午前中は稲城市の成人式を行おうと検討中の新施設「日テレらんらんホール」の見学&子ども達とふれあいタイム@よみうりランド。運良くプリキュアショーを見ることが出来ました。
午後からは一般質問清書、夜は消防操法訓練@水再生センター。

6月1日(日)、日本青年会議所関東地区東京ブロック協議会第43回ブロック大会小金井大会に参加。その後、一般質問内容(公園利用について)の肉付けを兼ねて川崎市多摩川緑地バーベキュー広場に。多摩川北岸(東京側)がほぼ全面バーベキュー禁止になった影響もあり大混雑、行政の管理があるので何とかなっている、という状態でした。
夕方からは一般質問内容を提出前に最終確認作業。

2日(月)正午に一般質問提出。登壇順番は17版、最終日の最後、見事に殿(しんがり)の位置を獲得出来ました!
午後は議会に向けて勉強、夜は臨時三役会議に出席。

3日(火)は市役所にて諸雑務、夜は消防操法訓練。

4日(水)、青少年育成室会議にて5月に開催したわんぱく相撲大会稲城場所の反省会と次回への教訓まとめ。そのまま稲城青年会議所理事会に出席、東京サンレーヴスさんと立川青年会議所がPRに来てくださいました。東京ヴェルディ同様、東京サンレーヴスもホーム稲城市民として応援して参ります。

5日(木)、自治会会員名簿改定に併せて、自主防災組織で文字通り「自主的に」作成している地域防災名簿の修正作業。百数十件といえども詳細情報をまとめるのは膨大な時間が掛かるものですね。
夜は消防操法訓練。太ももがパンパンになってきました…。

本日は雨天により市民相談が延期になったりなので、諸雑務&図書館で議会に向けた勉強に勤しみます。



※当「いなぎ暮らし日記」に掲載している内容は、同日の主な活動のみとしております。学習、読書、対面ではない電話やメールでの市民相談・内容、懇親会等への出席、また雑務に関しましては記述すると膨大な量となってしまうため多くを割愛させていただきます。何卒ご諒承下さいませ。


2014年6月

S  M  T  W  T  F  S
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30                



皆さんの多彩なご意見をお寄せください。
今後の活動の参考にさせていただきます。
時間の都合上、恐縮ですが返信等できない
場合もございますが、必ず一読いたします。
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

ページトップ
Copyright(C) since2010 Suzuki Makoto All Rights Reserved
稲城という町いなぎ歴史探検MAPいなぎ暮らし日記市内の各団体リンク集自己紹介