Home

平成27年度の稲城市を決める大切な予算委員会です。


サンコンさんとツーショット!



市職員の皆さんに消防団体験をしてもらいました。




福岡市民防災センターでjは普段とは違う多くの体験をさせていただきました。



太宰府天満宮は梅の時期と相まって神秘さひとしお。


笑売人・池田講師のお話はラポールなど大人でも十分に活用できるものばかり。


メカデザイナーズサミット。例年以上におもしろ裏話が飛び出し会場も笑いに包まれました。


作り込み中の事務所。


青年会議所三役会議


所属委員会は分科会と名を変えて予算審議にあたります。
2015 / 03 / 21

なかなかPC作業する時間が取れず、三週間分とずいぶん溜め込んでしまいましたが以下、近況報告です。

---
3月1日(日)、鈴木誠事務所の賃貸契約初日。稲城市平尾3-6-6に地域の皆様のご意見を集約する事務所を構えさせていただきました。
駐車場と共に、快くお貸しいただいた支援者の方々に感謝です!

2日(月)は休会日。議会控室にて打ち合わせ、夜は稲城青年会議所合同室会議+消防打ち合わせに出席。

3日(火)は補正予算特別委員会。委員会終了後は代表・一般質問、陳情等々の打ち合わせ。夕方には「1コン、2コン、サンコーン!」「暗闇でサンコンさんを探せ!」でお馴染みのオスマン・サンコン氏と名刺交換させていただく機会に恵まれました。感謝!
夜は消防分団研修幹事会ラスト会議に出席。

4日(水)は稲城市議会代表質問、会派起風会を代表して中田議員に登壇いただきました。終了後は関係各部署と打ち合わせ。
夕方からは春の火災予防運動で市内巡回。若手の市職員の体験&交流も兼ねての活動は有意義です!
中抜けして稲城青年会議所3月理事会に遅れて出席、こちらも審議通過でホッと一息。会議後は消防活動に戻り片付け。

5日(木)は議案(当初予算、補正予算除く)質疑、付託、討論、採決、所管事務調査報告、陳情付託。終了後は打ち合わせと一般質問に向けた資料作成。

6日(金) 、平成27年稲城市議会第1回定例会議一般質問初日。伊藤議員、井川議員、大久保議員、岩佐議員、佐脇議員の5名が登壇。

7日(土)・8日(日)、消防分団研修。福岡県西方沖地震から丸10年、福岡市民防災センターにてたくさんのことを普段とは違う体験を交えてたっぷりと学びました。
懇親では「学問と誠心の菅原道真公」を祀る太宰府天満宮を参拝。梅紋と梅が見事にマッチ、巨大な御神木にパワーを拝借!

9日(月)は一般質問2日目、中田議員、つのじ議員、坂田議員、渡辺力議員、渡辺たつや議員の5名が登壇。夜は自治会役員会を開催。

10日(火)、一般質問3日目。川島議員、岡田議員、遠藤議員、梶浦議員、中村議員の5名が登壇。

11日(水)は荒井議員の後、私も一般質問に登壇。大変充実した質疑をさせていただきました!稲城の、日本の明るい未来に繋がる良い議論が出来たかなと自負しております!詳細内容は議事録にて。
夜は稲城青年会議所3月例会を開催、「子どものハートをわしづかみ!」という内容でしたが我々大人のハートもわしづかみされました(笑)

12日(木)は総務委員会、終了後は事務所作り込み。4年近く空き家だった場所のため、ホコリが凄い!夕方から夜中まで清掃作業。

13日(金)は福祉文教委員会、終了後は日野税務署にて確定申告と引き続きの事務所作り込み。テーブルや椅子を運び込み、何とか形が見え始めました。

14日(土)、事務所設営①→散髪→第三回メカデザイナーズサミット@iプラザ→市民相談1件→事務所開きの挨拶廻り→事務所設営②。神棚やダルマも設置して、ついに事務所が完成!

15日(日)、午前中は高橋勝浩稲城市長の盛大な事務所開きに参列させていただきました。近隣他市の市長さん達もお越しになられ、横のつながりの大切さを感じました。
午後は、地域の声を集約する「鈴木誠事務所」の開所式。
当日は急な開催にも関わらず、お忙しい中を高橋勝浩稲城市長をはじめとしたご来賓の方々、さらには70名近い世代性別を超えた多くの市民の皆様にご来場いただきました。


私が政治の道を志した初めより応援いただいている馬場後援会長、山本名誉後援会長より力強い後押しのお言葉を賜り、さらには奈良部商工会長、高橋商店会連合会会長のお二方にも稲城の発展には若い力が欠かせない旨の貴重なお話をいただけました!
市民、地域の声を力に!

「世代循環の街・稲城」実現に向けて更に精進して参ります!


また、少々手狭ではございますがアットホーム感は日本一だと自信を持って公言できる事務所でございます。
本格稼働は3月末頃からとなりますが、通りがかりの際には是非ともお立ち寄りくださいませ。

◆鈴木誠事務所:東京都稲城市平尾3-6-6(P2台有)
 開所時間:午前10時~午後5時頃
---

16日(月)、建設環境委員会では以下2件を審議。
■第1号陳情:稲城市長峰二丁目1-1において進行中の「あすか創建稲城事務所(仮称)」建設計画を認めないことを求める陳情
■第2号陳情:南山東部区画整理事業地内に計画されている高盛土造成に関する陳情

委員会傍聴席に収まりきらない程(60名程?)の多くの傍聴者がお越しいただいたことに関心の高さを感じました。
1号陳情は趣旨採択の動議を出し、採択2(共産党・岡田議員、公明党・つのじ議員)、趣旨採択4(新政会・坂田議員、無所属の会・川島議員、民主党・梶浦議員、私)にて趣旨採択に。
趣旨採択決定後、委員会室内にて傍聴者の一部の方々から「ふざけるな!」「馬鹿じゃねえのか?」「無駄飯喰らいが!」「鈴木、お前だけは絶対に落選させてやる!」と名指しで、大声でご批判を頂戴したことにはさすがにショックを禁じえませんでしたが、「実行力のある対策は法的に無い」ことを勇気を持ってお伝えせざるを得ませんでしたので後悔はありません。白紙撤回理論に沿えないことには申し訳ない気持ちもございますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。動議理由詳細については稲成起風追記をご一読ください。
2号陳情は採択1(共産党・岡田議員)、不採択5にて終了。

17日(火)、議会運営委員会では■第3号陳情:議員定数3名削減する陳情を審議、私は傍聴。結果自体は不採択。
夜は稲城市内有志の諸先輩方との会合に出席、多彩なアドバイスをいただく良い機会となりました。

18日(水)、文字通りの朝から晩まで予算特別委員会(総括質疑)。
予算委が延長したため、ギリギリになりましたが夜は平成27年度自治会新役員決め会議を開催。とても嬉しい満場一致のご推挙をお賜りまして6年目の事務局長職に残留決定。
忙しさを見るに見かねた皆様が事務局補佐役を創設してくださったので、少しは楽になりそうです!

19日(木)は予算委総務分科会。終了後には山本英司後援会名誉会長に多くの方をご紹介いただく素敵な時間を作っていただきました。夜は稲城青年会議所3月三役会議に出席。

20日(金)は予算委建設環境分科会、午前中は市民部関連、午後は都市建設部関連を中心に審議。途中、私の質問の最中に横槍をいただいたものの有意義な質疑を行うことが出来ました!
議会はまだまだ続きます!


※当「いなぎ暮らし日記」に掲載している内容は、同日の主な活動のみとしております。学習、読書、対面ではない電話やメールでの市民相談・内容、懇親会等への出席、また雑務に関しましては記述すると膨大な量となってしまうため多くを割愛させていただきます。何卒ご諒承下さいませ。

2015年3月

S  M  T  W  T  F  S
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31             


皆さんの多彩なご意見をお寄せください。
今後の活動の参考にさせていただきます。
時間の都合上、恐縮ですが返信等できない
場合もございますが、必ず一読いたします。
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

ページトップ
Copyright(C) since2010 Suzuki Makoto All Rights Reserved
稲城という町いなぎ歴史探検MAPいなぎ暮らし日記市内の各団体リンク集自己紹介