Home












2015 / 04 / 19

いよいよ第18回統一地方選挙の告示日となりました!

現職最年少32歳、稲城市議会議員候補・鈴木誠。

①子へ、孫へ。誇りを持って譲れる街にします。
②未来を担う子供たちが暮らしやすい街づくりを進めます。
③救急・防災人として、安心安全の街づくりに取り組みます。
④皆様の代理として、皆様の声を市政に反映させて参ります。
⑤当然、身近な問題1つ1つに誠実かつ迅速に取り組みます。
⑥子供から高齢者まで楽しく快適な暮らしを実現します。
⑦地元商店、企業をもっと元気にする取り組みを進めます。
⑧共に生き、共に歩む街づくりを進めます。
⑨世代循環型の街・稲城を何が何でも実現させます!

本気の行動で、誇れる街・稲城を次世代につなぐために、市政に取り組んで参ります。勿論、これまで通り、嘘偽り、誇張一切なし。
透明性高く365日をプライベートも含めて公表して参ります。
働き盛りの全てを懸けて。「必ず前に進む政治」を!

皆様方の清き、そして熱き一票を鈴木誠へ懸けてください!!!

       
平成27年4月26日執行 稲城市議会議員選挙 特集



以下、恒例の近況報告です。
---

4月12日(日)は朝から第43回稲城市スポーツ大会総合開会式にバドミントン連盟の選手側で参加。やはり来賓席よりしっくりくる!
午前から午後にかけては多くの方々との出会いをいただき、夕方4時からは平尾にて統一地方選決起集会を開催させていただきました。
後援会の皆様を始め、高橋かつひろ稲城市長、伊藤たつや衆議院議員、町田市議新井克尚氏を来賓にお迎えして決意新たに表明いたしました!世代循環の街、稲 城を目指して!働き盛りの全てを懸けて参ることをお約束させていただきました。

13日(月)選挙準備に追われる一日。残すところ5日ばかりですが、やらねばならぬ事が山積しております…

14日(火)選挙準備&消防ポンプ車の点検立会い。書き損じにより公選ハガキの枚数が足りないことが発覚!急ぎ再発注するなど、準備不足が目立つ。という ことは、選挙のためではなく、ギリギリまで政治・議員活動に勤しんだということと自己説得。

15日(水)JC6月例会の見積り完了。手作り選挙カー外装がほぼ完成。皆様からの温かいプチ為書きも着実に増えて参りました。
今夜の青年会議所活動に参加出来なかったのは心残りですが、仲間たちの温かいサポートで乗り切っております。

16日(木)は早朝5時起きで、ラジオ体操@平尾近隣公園→平尾団地バス停にてご挨拶(with市長)&活動報告配布→ミニ集会→挨拶回り→選挙カーの拡 声器配線工事→作戦会議→11時帰宅→風呂。
大変収穫のある1日でした、やはり初めて会う方の意見をジックリ聞くことは大切だと再実感!

17日(金)、統一地方選告示日まで後二日!…ということで、昼間は稲城青年会議所5月例会「わんぱく相撲稲城場所」の市内小学校向けチラシの配布作業。 積んだA4封筒の厚さで、各校の在校生数の差が一目瞭然でした。

18日(土)は高橋かつひろ稲城市長のために開かれた総決起集会に参加。翌日からの選挙戦に向けた最終チェック。
周囲の皆様のお陰で、何とか形にできそうです!この温かいご支援に応え、次は市民の皆様と対話させていただきます!

声を力に、形に。
2015 / 04 / 11

稲城市も統一地方選に向けて色々な動きがあるようです!
今回の議会等にて引退を表明された議員さんは、原田えつお議員(新政会・5期)佐脇ひろし議員(公明党・5期)川島やすゆき議員(無所属の会・3期)中村みほこ議員(生活者ネットワーク・3期)井川まちこ議員(公明党・2期)遠藤くにこ議員(日本共産党・1期)の6名。
ほぼ全員が後継者を立てられて、ご自身の政治理念や想いを引き継がれるようです。思想信条は違えども、しっかりと己の活動に区切りを付けて、新たなる後進 を育てる、こうした縦糸の連続性をきちんとなされる方々には敬意を表したいと思います。
また、新人として出馬される方々の顔ぶれも見えてまいりました!地域で実績がある方もおられます、市議会に新たな風を吹き込んでいただきたいです!私も負 けてられません!

…一部の「選挙に当選するためだけ」にさしたる理念もなく、政党や支援・後援を変えて渡り歩く、何かの権威をかさにきたり、箔付けして何とかする、今まで 殆ど活動報告をしていなかった方が急に「いつもやっています」と言わんばかりの行動を始めるなど、同議会に居る者として恥ずかしさも感じますが、それはそ れ、有権者の皆様の正しい目とご判断に委ねるしかありません。
私は初志貫徹、信念を曲げずに、「2期目以降は実績で評価される」とのことで、自分の4年間を振り返り、ご報告させていただきました。詳細までは紙面の都 合で書けませんでしたが、本WEB日記に全てが詰まっておりますので、お時間ある方は過去の日記等もご覧いただけますと幸いです。 → いなぎ暮らし日記過去分

「出遅れてるぞ!」とのお叱りを多数いただいておりますが、政治家の仕事は選挙ではなく政治。まずは自分の仕事をしっかりと遂行することを優先させていた だいております。何卒ご理解をお願い致します。


前回当選させていただいた平成23年(2011年)より4年間、お約束通り一日も欠かすことなく公私問わず全ての活動をご報告させていただきました。
長文駄文、下手な写真にお付き合いいただき、心温まるメッセージや、為になるご意見、ご質問等をくださった皆様に、この場を借りまして心より御礼申し上げます。

              稲城市議会議員 鈴木 誠 拝



3月議会の報告含めて20日分の近況です。


ひらお苑では、車イスの使い方を学びました。


稲城JC合同室会議の様子。


お宮参り@杉山神社


親睦会準備


親睦会の様子


平尾産野菜をふんだんに使った特性の豚汁(炊き出し訓練を兼ねています)


満開の三沢川


ヴェルディくんと


多摩川原は、分け入っても分け入っても枯れた茅…


漂着物を中心として大量のゴミを収集しました。


平尾小学校入学式
3月22日(日)は5分団と協力して、介護老人福祉施設ひらお苑の防災訓練に参加。自主防災組織の皆様と一緒に防災トイレを設営したり、車椅子を使ったり…。消え去りつつある浄化槽が災害時の強みになるとは、勉強になりました。

23日(月)、予算委福祉文教分科会に傍聴参加。

24日(火)、昨日までの委員会・予算分科会報告整理のため議会は休会。選対会議に加え地元にてミニ集会を2つも開いていただきました!夜は稲城青年会議所合同室会議にも参加。

25日(水)は午前~昼に三女のお宮参りをさせていただきました。まずはとにかく健やかに育ってくれることを祈願。
午後からは後援会活動と活動報告書の作成業務。

26日(木)、翌日から再開される議会準備と同時平行で統一地方選挙に向けた準備を開始。どうやら一番出遅れていることが発覚しましたが、上述の通り「議 員の仕事は選挙ではなく、街のために働くこと」と割りきって行動しております。

27日(金)、稲城市議会予算特別委員会、3分科会の報告→採決→予算案は全て可決。その後は会派控え室にて「会派起風会」広報作成の打ち合わせ、今回は 知人にインタビューしてもらう形式で作っております。稲城市内の新聞をお取りの方には折り込みで届いたかと思います。

28日(土)、翌日開催の一大イベント、自治会親睦会の準備。準備中、会館のすぐ横でこれ見よがしに共産党市議の岡田さんが演説されてましたが…まぁ面白かったです。

29日(日)は朝から万端の準備をして、平成27年度平尾宅地分譲自治会・春の親睦会を開催。昼から夕方まで、皆様には存分に楽しんでいただけたと感じま した。特に平尾産野菜をふんだんに使用した豚汁は絶品の出来栄え!
片付けを終えて、夕方~夜まで議員活動報告の印刷。折り機って本当に便利と改めて感動です。

30日(月)、平成27年第一回定例会議(3月議会)が本日をもって閉会。採決も質疑も討論も充実した文字通り「議論」の一日でした。詳細は稲城市議会 映像検索システムにて。
延長された会議後は議員互助会主催の送別会に出席。市立病院長をはじめ6名もの部長職以上が退任、さらに議員も6名が引退を表明されました。

31日(火)、議会が終了したことを受けてようやく本格的に選挙に向け始動。選対本部会議を開催し、市内の情勢把握、これからの26日間の動き方を確認。
法務局八王子支局にて供託金の支払い→東京都庁選挙管理委員会にて稲成会の平成26年収支報告。

4月1日(水)付の稲城市内朝刊にて「稲成起風11号」を折込配布させていただきました!(一部、平尾の読売新聞は何故か神奈川県管轄だったらしく折り込まれておりませんでした)
皆様、お手元に届いておりますか???
もし届いていない方がいらっしゃればコチラをダウンロードいただけますと幸いです!

2日(木)、全日の市内発行により大変多くの反響をいただきました。電話が5件、メールが4件あり対応(通常の市民相談と同じものも他にいただきまし た)。なんと9件中3名の方が私の方針に共感くださり、新たに鈴木誠後援会にご入会いただけました!(矢野口・向陽台・平尾と場所はバラバラ)

3日(金)、市民相談(3割強)と後援会への事務連絡・挨拶回り(7割弱)。今回出られる大型新人に圧されていることを実感、自身の危機感は勿論ですが、 また市政に新たな風が起きる気配に私の「起風心」が疼きました。

4日(土)、第5回稲城桜梨の花まつり会場にて稲城青年会議所のブース運営。昨年10月に主催させていただいた「稲城観光提案大会」のスピンオフ的運動 「スーパーキッズ」の稲城子供観光大使4名による観光VTR発表会もさせていただきました。小学3年生とは思えないPCスキルの高さに脱帽!

5日(日)は小雨降る中を朝から多摩川清掃(今回は矢野口~押立側)に参加。稲城の河岸に流れ着いたゴミ達は、有志参加者の皆様のお陰でキレイサッパリ。
清掃終了後には新設の南山小学校開校式に参列。木の香が新しい新校舎・体育館、最新の設備、防災機能に加えて「二宮金次郎」像も建立されました。まだ周囲 の区画整理工事も真っ最中で、人通りも少ないところですが生徒児童の安全に配慮して、楽しく明るい第一歩を踏み出してもらえるよう微力ながらお手伝いさせ ていただきます!

6日(月)は春麗かの平尾小学校入学式に参列させていただきました。つい先日まで、保育園・幼稚園児だった子供たちが親元を離れ元気に登校する姿を見る と、我が子の来年に思いが及びます。

7日(火)は春雨の第二中学校入学式に参列。「ざわ…ざわ…(おい、見ろよ!あいつ鈴木だぜ)」という生徒の声をヒシヒシと感じました(笑)前日の小学1 年生と比べ、6年間で何と成長することか、毎年のことですが驚かされます。
夜は平成26年度最後の自治会役員会を開催。26年度→27年度の新役員へ業務移管を行いました。

8日(水)は珍しい4月の雪。極寒の中、次女の幼稚園入園式に参列。東京で四月に雪が降るのは5年ぶりだそうで…桜の花びらと雪が同時に舞っていました。

9日(木)、統一地方選挙告示日まで残り10日。
出遅れ感満点ですが、ようやく決戦に向けた準備が半分くらい整いました。事務所へ来訪いただく方や、街中でお会いする方が温かいプチ為書きを書いてくだ さったりと、ジワジワと狭い事務所が埋まり始めています。

10日(金)は雨。はがき発注やら、選挙カー外装の仮作成などの内職作業とメールの処理などなど。

---

4/12(日)、「決起集会」を開催!

統一地方選挙が4/19告示・4/26投開票と迫ってまいりました!
鈴木誠の決意をお伝えし、今後どうしていくべきか皆様と想いを共有したいです。
ご多用の折とは存じますが、何卒ご臨席賜りますようお願い致します。
※飛び入り参加大歓迎です!
 ⇒連絡する

---

■稲成会 決起集会

主催:稲成会(鈴木誠後援会)
日時:2015年4月123日(日) 15:30開場/16:00開会
場所:平尾自治会館(稲城市平尾3-7-1 P有)
    鈴木誠事務所(稲城市平尾3-6-6)



※当「いなぎ暮らし日記」に掲載している内容は、同日の主な活動のみとしております。学習、読書、対面ではない電話やメールでの市民相談・内容、懇親会等への出席、また雑務に関しましては記述すると膨大な量となってしまうため多くを割愛させていただきます。何卒ご諒承下さいませ。

2015年4月

S  M  T  W  T  F  S
         01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30       



皆さんの多彩なご意見をお寄せください。
今後の活動の参考にさせていただきます。
時間の都合上、恐縮ですが返信等できない
場合もございますが、必ず一読いたします。
何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

ページトップ
Copyright(C) since2010 Suzuki Makoto All Rights Reserved
稲城という町いなぎ歴史探検MAPいなぎ暮らし日記市内の各団体リンク集自己紹介